「アスペルガー症候群」の友人がリモートワークを開始。その結果…!

岸田奈美| キナリ(@namikishida)さんが投稿した、「アスペルガー症候群」のご友人のエピソードに注目が集まっています。

 
素晴らしい…!(*’ω’*)

適材適所

「障壁は当人の中ではなく周囲の環境にこそある」と言われますが…

その意味を、改めて噛みしめるお話ですね。

 
これを機に、ご友人の職場、ひいては社会全体が「多様性と適性の尊重」へとシフトしていくよう願ってやみません!

関連:ミスが多くクビになりかけた時、自分を救ってくれた料理長。そして…

みんなの反応

●アスペルガー症候群の方やその他の障害がある方も、環境さえその人に合えば、他の人と遜色しないどころか、誰よりも優秀な結果を残す事もある事を、もっと知ってほしいですね。ミライロ出身の岸田さんならではのツイートだと思います

●奥さんがASDで画家です。勤務していた頃よりも、画家として1人で作業している今の方が収入は高いそうです。魚が陸より水で早く動けるように、人もどこで本領発揮できるかは違うと思います。仰る通りです

●この環境下、成果でだけ評価されるようになって評価が高まる人は、おそらく元の能力が素晴らしかったんだと思う。多くの場合、コミュニケーション能力の欠如はリモートワークにおいてマイナスを加速させるよね…

●このコロナ危機を期に、日本にもリモートワークに適性のある人たちの活躍場が増えることを期待してる!

 
ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ