【子猫】 車から救出された野良猫の家族。安全に子猫を育てられる環境を整えたら…母猫が「感謝の挨拶」を返してくれた!

動物レスキュー団体「Littele Wanderes NYC」に届けられた猫の家族。

押収された車両の中に住んでいた彼らは、スクラップにされる寸前に間一髪で救出されました。

 
動物病院で診察を受けた後、里親ファミリーのもとへ預けられることに。

ルベラと名づけられた若い母猫は、居心地の良いお部屋を提供してもらい子育てに専念します。

感謝の気持ち

ミルクの出が悪かったため、子猫たちがいつも満腹でいられるよう、里親ママもお手伝いすることに。

 
ルベラは安全な環境のもと、手厚いサポートを受けながら育児ができることに感謝しているようです。

部屋に入ると、必ずあいさつしてくるんですよ。

わたしの隣に座って、のどをゴロゴロと鳴らします。

彼女はとても愛らしく、素敵なママです。

関連:【子猫】 駐車場で見つかったビショ濡れの子猫。一人ぼっちだった彼女は、新しい家族の元で「最高のお兄ちゃん」に出会った!

新たな暮らし

大きな愛情に包まれて、どんどん大きくなっていった子猫たちは…

数週間後、無事にみな新しい飼い主のもとへと引っ越していきました。

 
そして、嬉しいことに…

やがて母猫にも、「生涯のお家」が見つかったそう!(*´∀`*)

 
もう食べ物を探して道路をさまよい歩いたり、危険な屋外で眠る必要はありません。

それぞれに家族を手にした猫たちが、これからも幸せに暮らしていくことを願います。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ