『書店もコンビニもドラッグストアも』 店員を見て疑問に思うのは…

「日本の接客業のあり方」を巡って…

ふみなる/fuminaru kawashima(@fumiwriter)さんは、こんな提案を投稿しました。

 
たしかに…!!

割に合わない労働環境

とはいえ、とものすけ、或はTomo (@tomos1959)さんからは以下のような声も…。

 
ニーズが多様化し、気配りの面でも激しい競争が行われている現代。

無論コンビニのみならず、あらゆるお店で働くスタッフさんたちが日々、こうした目まぐるしい『マルチタスク』に追われているのでしょう。

だからこそ…それにふさわしい対価を支払うのは勿論のこと、少しでも彼らの負担を減らす方向にシフトしていけるよう、今後も社会全体で議論と見直しを重ね続けたいですね。

関連:『おつりを渡す手が触れた!』 キレる客に対し、コンビニ店員は…?

みんなの反応

●賛成。必要のない「おもてなし」が多すぎる。コンビニにそこまで求めてませんっての

●旅行で海外に行った時のカルチャーショックの第一位これ。日本人はどれだけ効率の悪いことをしてるのか、と思いました

●必要のないところで身体的な負担がかかるのって、本当に誰得なの? って思います。礼儀というのでも、客に応対するときに立ち上がれば十分だと思います。昨今のガラガラの百貨店で無言の店員さんがズラーッと立ってる風景、ちょっとシュールでコワイです

●「お客様は神様です」という言葉が一人歩きしていると思います。お客様はご主人様ではありません。店員は召使いではありません。商品、サービス相応の対価としてのお金のやり取りをしているにすぎません

 
深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ