奈良県では、古代のチーズ・蘇が「スゴい進化」を遂げていた!?

牛乳の積極的な消費が呼びかけられたことを受け、ネットでも盛んに調理報告が行われている古代のチーズ・「蘇」

 
素朴な見た目で知られる食品ですが、あすわら(@asuwara0624)さんによると、発祥の地とも言われる奈良では驚くべき「昇華」を遂げていたそうで





 
オシャレだ…!(*´艸`*)

1000年以上の時を経て

商品名と見た目のギャップがすごいですね…(笑)!

 
こちらは、「スーリールダンジュ」というお店が過去に取り扱っていた商品なのだそう。

残念ながら現在は売られていないとのことですが、もしも復活する機会があれば、ぜひ食べてみたいですね(*´∀`*)

関連:【衝撃】 ハンバーグ屋で出てきた「エビフライ」に…目を疑った!!

みんなの反応

●奈良の蘇すげえwww

●いますぐ奈良に行かねば

●もはや、蘇に見えない

●美味しそう

 
まさかの変身ぶりに、他のユーザー達からも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ