母から渡された「最後のお弁当」。その包みを開いたら…涙がこぼれた

RIKU (@ls026068)さんが投稿した、1枚の写真に注目が集まっています。

お母さんに渡されたお弁当の包みを開くと



 
コレは泣く…!!

親としての愛が溢れていますね…!

「食べてくれてありがとう」

その後、他のユーザーの方々からも様々な「最後のお弁当エピソード」が寄せられました!

 
「作ってくれてありがとう」と、「食べてくれてありがとう」。

その間にあるたくさんの思い出は…お弁当が無くなってもなお、決して消えることはないでしょう。

関連:傷つけてしまった母に、「高校最後のお弁当」をねだったら…泣いた

みんなの反応

●自分中学生なのですが給食じゃなくて弁当を食べているのですが自分もこうゆう時が来るのかと思うと悲しくなりました

●うちも3年間文句や苦情を言わず、完食してくれました。もう息子にお弁当を作る機会はないかもしれない。寂しさでいっぱいだけど、3年間のお弁当作りを頑張らせてくれた息子に感謝しています。手紙入れたかったのですが、涙で書けませんでした

●幼稚園の時、今日は最後のお弁当だから空になったら中に手紙を入れてお母さんに渡しましょうね!って先生に言われて書いた手紙がまだリビングに飾ってある

●高校最後の弁当で、最初で最後のメニューリクエストしたの思い出した。「長い間作ってくれてありがとう」と言ったら母ちゃん泣いてたな。いい思い出

 
めでたく高校を卒業した皆さんの更なる飛躍を、心より祈っています(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ