痴漢を追った末、意識不明になった男性…妻の悲痛な叫びに言葉を失う

2月17日、都営新宿線神保町駅にて発生した「ある事件」を巡って…

amy0926(@amy09262)さんが、ご自身の悲痛な想いを、Twitter上に投稿しました。

 
正しい行動をした人が、どうしてこんな目に遭わなければならないのか…。

ただただ、怒りがこみ上げます。

みんなの願い

リプライ欄には、回復を祈る声と共に、amyさん夫妻への励ましのメッセージが多数寄せられていました。

 
痴漢によって生まれる苦しみは、性被害によるトラウマだけとは限りません。

勇気ある旦那さんの戦いを無下にしないため…我々も後に続き、戦い続ける必要があります。

関連:被害者に捕まり、おとなしく駅務室まで来た痴漢。その直後…え!?

みんなの反応

●勇気ある行動、絶対に無駄ではありません。これを機に痴漢行為は一層厳罰化される模様。どうかどうかまた元のように元気になれる様に心から祈っております

●後遺症も残らず全快される事を心より祈ります。絶対に絶対に良い方向にいきますように。amyさんも休める時にお休みになってご看病に備えて下さいね

●あまりにも酷い事件で言葉を失いました…どうか旦那様が回復されますように。全部元通りになりますように。無力ですが、お祈りしております

●昨晩ニュースで見てやるせない気持ちになった。誰かの娘や恋人や姉妹である女性が、見ず知らずの男の卑劣な行為で心身を汚される。それを黙って見過ごせない勇気ある男性が、何故こんな理不尽な目に遭わなければならないのか…一日も早く回復して奥さんとの生活を取り戻して欲しい

 
最悪の悲劇を知って、他のユーザーたちからもコメントが殺到していました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ