中学生になる息子の「制服」を採寸した日…こらえきれずに泣いた話

それはwaruyoi (@waruyoiseijin)さんが、息子さんの「制服の採寸」を行ったときのことでした



 
圧倒的共感(;∀; )

To Be Continued…

入学時の出費は、本当に高額です…!!

 
子どものためと我慢するしかありませんが…

それでも、「もう少し安くならないものか」と愚痴らずにはいられない一幕ですね(;∀; )

関連:反抗期を迎えた中2の娘が…!? 母を爆笑させた『ある行動』とは

みんなの反応

●感動話かと思いきやこのオチよ…(いやすごーくわかりみ)

●合計金額を聞きたくなくて採寸にすら行けてないビビリな母はわたしです

●これ双子や三つ子だと涙が血涙になる。兄弟の様にお下がりという手段もとれないし、進学や入学というタイミングで同時にのしかかるし。実際制服の販売する仕事してた頃よく見たわ

●制服そもそもいるか?っていうのと、体も大きくなる時期だし毎日着るものだから替えも気軽に買えるような値段にすべきだよね

 
深くうなずくお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ