傷つけてしまった母に、「高校最後のお弁当」をねだったら…泣いた

MION HISAMATSU (@butaringo1)さんが投稿した、1枚の写真に注目が集まっています。

高校生活最後のお弁当を、お母さんにねだった結果



高校最後にお母さんのお弁当が食べたいと言ってくれてありがとう。

とても嬉しかったよ!

大学生になっても社会人になっても食べたくなったらいつでも言ってね。

高校生活もあとわずか…。思いっきり楽しんで!

大学もきっと楽しいよ。楽しみ、楽しみ。

美音の幸せをいつも願っています。

お母さんより。

 
愛があふれる…!!(*´艸`*)

家族の絆

今回のお話には、ロックバンド・King Gnuの井口理 (@Satoru_191)さんからもコメントが寄せられていました。

 
帰った後、MIONさんはお母さんへ謝ったそう。

ご本人もおっしゃっている通り…この日のお弁当の味は、家族にとって、一生の思い出となったに違いありません。

関連:娘の高校の担任から『弁当をもたせて』との指示。理由が斬新だった!

みんなの反応

●母の立場から言うと、めちゃくちゃ喜ばせたい一心で作って、今頃開けてびっくりしてるだろうなってその日1日嬉しかったと思う。娘の立場から言うと、他の子の目も気にならないくらい号泣してしまうと思う。素敵な話ありがとうです

●やっぱ母親は偉大だ。絶対頭上がらないよ。俺も部活から帰って夜ご飯素麺だった時激怒したけど、傷付いたべな…だいぶ昔の話だけど今度謝るわ

●私も毎日娘のお弁当と間食用のおにぎり作ってて、見返りなんて求めてないけどいつの日かこんなに感謝してもらえるのかな? 毎日元気に楽しく生きてくれればそれで十分やねんけどね。母の愛は無償です

●お母さんって、ほんとにすてき…ほんとにたいせつ。そして、そういうお母さんの気持ちをわかってあげられるようになった娘さんの成長がこれまたほんとにすてき…たくさんの幸せが、これからも訪れますように

 
心打たれる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ