【子猫】母猫と死別したシャイな子猫。なかなか人間に心を開けなかった彼女は…「片目のお友だち」と出会い、信頼を学んだ!

米インディアナ州を拠点に活動する動物レスキュー団体「Here Kitty Kitty Rescue」のもとに、1本の連絡が入ります。

聞けば、母猫と死別した子猫を助けてほしいとのこと。

 
すぐにスタッフが現場に向かいますが…

人間に慣れていない彼女は、材木の山に隠れてしまいました。

運命の出会い

その後なんとか無事に保護されて、里親のもとに預けられた子猫は…

ポピーと名づけられ手厚いケアを受けますが、なかなか人間に心を開いてくれません。

 
一方、同じころに母猫とはぐれ、施設へと預けられた子猫のフォブ。

 
ガリガリに痩せ、感染症に罹っていた目の摘出手術を受けた彼女は、やがて他の保護猫たちと遊べるまで回復した末に…

ポピーと運命の出会いを果たします。

 
はじめこそ、何度も何度も誘いにやってくるフォブに、戸惑い気味のポピーでしたが…

 
まもなく隠れ場所から這い出てきて、フォブと追いかけっこをして遊びはじめたのだとか(*´∀`*)

関連:【子猫】 散歩中、藪の中で子猫を発見。そのまま飼い猫の後ろをついてきてしまったので、一時的なつもりで面倒をみたら…

いつまでも一緒に

以来、「本物の姉妹」のようになった彼ら。

フォブは人懐っこく楽天家なのに対し、ポピーは警戒心が強くとてもシャイです。

 
正反対の性格を持つ彼らですが、スタッフはこう語ります。

血の繋がりはありませんが、辛い人生を歩んできたもの同士強い絆で結ばれているようです。

 
親友のおかげで、人を信頼することを学んだポピー。

まだ抱っこは嫌がるものの、膝の上でのお昼寝は好きなってくれたようです。

すくすくと成長した2匹が、これからもずっと一緒にいられるよう心から願います。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ