『利き手じゃない方で箸を持つダイエット』を実行したら…すげえ!!

『利き手と反対の手で箸を持つ』と、食べるのに時間がかかり、少ない量で満腹感を得られる。

 
そんなダイエット法の存在を知ったナスシティ (@pass_i_on)さんが、さっそく数カ月に渡って実践してみた結果





俺は、利き手と反対の手でもスムーズにごはんを食べられるデブになった。

 
まさかの効率化(((;゚Д゚)))

努力しすぎた…!

時間がかかるどころか、やろうと思えば倍速で食べることも可能です(笑)!

 
人間が持つ可能性は、計り知れませんね…!(;∀; )

関連:『利き手じゃない方で食べるダイエット』を実行したら…すげえ!!

みんなの反応

●そんなもんじゃ食欲は止められねえんだ!

●ダイエットとは人間の成長との戦いなのですね

●でも両手でお箸は怪我した時に確実に役に立ちますよ!

●ただ自分が器用な事に気づいた数ヶ月間でしたね

 
思わぬ結末に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

▶投稿本文

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ