新しいお家にやってきた甘えん坊の子猫。先住猫たちに避けられ冷たくあしらわれても、めげずに必死で近づいた結果…

米バージニア州に住むアンさんに引き取られた、子猫のハム・ビスケット(通称ハミー)。

 
彼は先輩猫・ショートケーキに会うなり…

なんとか遊んでもらおうと、必死にアピールをはじめます。

ハミーは一生懸命でしたよ。

だけど、お姉ちゃんはまったく相手にしませんでした。

諦めない子猫

どんなに無視されても、どんなに避けられても、ハミーは決して諦めません。

 
ショートケーキが毛布の下に隠れてしまったときには、出てくるまで辛抱強く待ちました。

 
無論、彼女がソファで寛いでいるときには、自分から一緒に遊ぼうとちょっかいをかけます。

 
そんな努力が実り…

やがて、彼らは少しずつ絆を育んでいきました。

ショートケーキが新入りの子猫を家族として受け入れるまで、なんと25日もかかったんですよ。

今では、彼がふざけて顔にかぶりついたとしても怒りもしません。

 
いつしか2匹はすっかり仲良しに。

 
お姉ちゃんは弟に、紐遊びや食事の作法を教え…

眠るときは、お互いに寄り添いあいます。

関連:ユニークな顔のシャイな弟猫と、彼を守ろうとする姉猫。2匹だけで生き抜いてきた子猫の兄弟は、保護された後もいつも一緒!

強い絆

やがて時が経ちハミーも随分と成長しましたが、彼らの素敵な関係は変わりません。

毎日窓のそばに座って、外にいる鳥を一緒に眺めるのが大切な日課です。

 
冷たくあしらわれてもくじけなかったハミーは、今の最高の幸せを噛みしめていることでしょう。

これからも楽しく愉快に暮らしてくれることを願います。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ