空港で『工具持ち込み』を疑われた男性。一体ナゼと思ってたら…あ!

伊丹空港にて、荷物検査を受けたぬぼ (@rr250r_smr)さん。

 
すると彼は、職員さんから予期せぬ指示を言い渡されました



「工具持ち込みが疑われるため、要再検査」

 
工具!?

全く心当たりがありませんでしたが、とにもかくにも言われたとおり、カバンの中身を全て見せることにします。

持っていたのは…

しかし無論、それらしきものは全く見つからず…

 
「いや、ちょっと待てよ?」と、ぬぼさんは最終的に、自分自身が持っていた「あるもの」の開封に応じました。

 
その結果





 
ビンゴ!!( ;∀;)

疑惑の原因…それは、本物そっくりに制作された「工具型バレンタインチョコ」だったのです(笑)

関連:空港に沢山の『ガチャガチャ』があるのは何故? 理由を知って納得した!!

みんなの反応

●なるほど…工具に限らず、ナイフやライターの形のチョコレートなんかも気をつけなければなりません

●これを検知する空港の技術も大したものですねw 金属でも液体でもないのに

●工具チョコ、クオリティ高いからなぁ。数年前に買った時ビックリした!

●当人さまには災難でしたが、笑えてしまうと共に、検査が徹底してるなと思いました!

 
ぬぼさんいわく、「真剣だった検査員さんに対して、申し訳なさと尊敬の気持ちが沸き起こってきた」とのこと。

上空における我々の安全は、こうした素晴らしい管理体勢のもとで守られているのですね(*´∀`*)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ