待ち合わせした知人が、ひどく不機嫌。後にゾッとする原因が判明した

それは小日向 京 (@kohinata_kyo)さんが、とある知人との待ち合わせに遅刻した日のことでした



 
脳梗塞…!?(((;゚Д゚)))

『こんなに気づきにくいなんて』

あまりにも予想外の展開です…!

 
広くイメージされるよりも、遥かに静かに忍び寄る病魔。

小日向さんの英断へ称賛の拍手を送り、知人の方の無事を祈るとともに…

自身であろうと他者であろうと、「少しの異変」を疑うことの大切さを思い知らされる一幕ですね。

関連:ある中学校で行われた『救命訓練』の内容に、深く考えさせられる

みんなの反応

●凄い!初期の軽い症状の内に気付けて入院できてよかったですね! 軽い症状を甘く見て病院に行ったにも関わらず飲み薬だけもらって帰宅した人知ってまが、結局、彼女は症状が悪化して搬送されるも、一生半身が麻痺という状態になってしまいました

●知り合いが、居酒屋のベンチシートを、座る時はまたげたのに、トイレに行こうとしたら足が上がらない。それを見た女将が、脳梗塞かもと言い、救急車を呼び、入院。早期発見で後遺症なく完治しました。酔っ払っていると片付けなかったのは凄い

●脳梗塞でそんな症状もあるのですね! 私の母は若干呂律が回らなくなり片足を引きずる、それを指摘しても本人はわかっていないので無理矢理かかりつけの内科に連れて行くとすぐにタクシーで大学病院行って!と紹介状持って行くと脳梗塞でした。些細な変化に周りが気づかないと…

●すごい。脳梗塞の初期症状がこんな感じなのすら知らなかったし、勉強になった

 
恐ろしいお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ