すき家の「セルフレジ化」を受けて…ふと思い出した、ある牛丼屋の話

ふくさんのグッドフクサニティ賞 (@fukusanity)さんが投稿した、とある牛丼店での信じがたいお話に注目が集まっています…!

 
これは酷い…!!

大胆すぎる手口

しかし、後に…

 
ふくさんのグッドフクサニティ賞さんいわく、こうした犯罪は忙しい業務に対する不満から行われていた部分もあるように思えるとのこと。

だからこそ、セルフレジを設置すれば…今回のような手口を防げるだけではなく、店員さんの負担を減らし、客が損を被るような他の違反行為の抑止にも繋げられるかもしれません。

とにもかくにも…安全な食の提供を目指すならば、まずは職場環境の健全化が不可欠、ということですね。

関連:弁当屋を悩ませる『イタズラ予約』の電話。商品の廃棄より辛いのは…

みんなの反応

●これやると、その店だけ原価率が如実に上がるので、SVがお店に張り付く事になります。最初はオーバーポーションが疑われますが、暫くするとSVが居る時だけ原価率が落ち着くので、抜いてるなと判明します。そうなると監視カメラとマイクとPOSの照合が行われます

●普通に横領。犯罪なので絶対にやらないように。バレたら防犯カメラと照らし合わせてレジの記録残ってる限り遡って横領額請求された上でクビだし、額によっては刑事訴訟もありえるし、バイトや副業なら本業や大学もクビ。数万円のメリットに対してデメリットがでかすぎる

●マジか。わっちがバイトしてた牛丼屋、グラム単位で在庫管理してたから一杯出すの間違っただけでも色々大変なことになるのに

●これは今ではマジバレるので試さないように! こんな小銭で犯罪歴ついたらバカらしいよ~

 
深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ