津軽出身の先生に『方言で喋って』と頼んだら…思わぬ一言に震えた!

あつめさん (@atsume_yojo)さんが投稿した、高校時代のとある先生のエピソードに注目が集まっています!

※戸愚呂弟=漫画『幽遊白書』に登場する、自分の戦闘力をパーセンテージで表わすセリフが印象的な敵キャラクター。

 
強すぎる(;∀; )

訛りの驚異

津軽弁、恐るべしです…(笑)!

 
方言の世界は、実に奥深いですね(*´艸`*)

関連:【方言】『秋田県民2人』のLINEを覗き見したら…な、何もわからん!

みんなの反応

●100%だったら、それはもう暗号に等しいのでは?

●青森県民津軽民あるある

●津牙流弟は草

●仕事で津軽にいたんですが、高齢者との会話が困難で、地元採用の若手に通訳してもらおうとしたら「わぁも、わがんね」と言われてしまい、どうコミュニケーションとろうか悩みました。100%って、多分この辺りかと

 
好奇心をそそられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ