台風19号が去った今、ホームセンターで起こっている思わぬ事態とは?

千葉県のホームセンターに勤務するMOMOKO (@momoko_36952)さんは、台風19号が去った後に起こり始めた『ある事態』を巡って、こんなツイートを投稿しました



 
「使わなかったから」「邪魔だから」

これほどの被害が報告されている中で…すでに防災意識を失いかけている方がいるようです。

防災意識

悲劇はいつ起こるかわからない。

だからこそ、『備えあれば憂いなし』の言葉を忘れてはなりません。

 
各々の商品を買いに行った時、自分がどんな気持ちだったか…

今一度、ジックリと思い出してほしいですね。

関連:台風で飛行機が欠航した結果…『お客様とのやり取りがアホすぎた』

みんなの反応

●返品されるか、ネットオークションに出されるか…と、予想していたら現実になってて対応に苦慮されていると思います。こちらでも飛ぶように売れていたので、来年にも起こるかも知れない災難に備えて保管しておくとか、被災地に送っても良いのでは? と考えてしまいます

●返品って…使わずに済んだなら、何よりじゃないですかね…また災害が来る、来た、ってなったら、買うんですよね…無かったら騒ぐんですよね、きっと

●いらなくなったから返金しろ、どうしてホームセンターなのに売り切れなんだ! とか言うやつ、自分の都合ばっかり、危機管理能力もあれな日本人だけど、無事に買えたんだから、次回の被害になった際に利用する考え持とうよ、家においてて邪魔? 収納方法考えようよ

●ひどいですね! 私も小売店勤務なのでそういった自分本位な返品とか本当に嫌です。それこそブルーシートは備えておくとか必要な地域に寄付すればいいのに

 
言葉を失う一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ