マンションで中学生くらいの2人組と遭遇。挨拶したら…悲しい展開に

しゅくる☕家庭円満アドバイザー (@kwc_yui3)さんが投稿した、「挨拶」を巡る悲しい体験談に注目が集まっています。

 
「なんで挨拶したん」

時代の変化を感じずにはいられない一言です。

子どもたちは悪くない

無論、違和感に笑ってしまった中学生たちを責めることはできません。

 
子どもを犯罪者から遠ざけると同時に、彼らと「善き人」とのコミュニケーションまで断ってしまう…。

我々がより良い防犯対策を見つけられる日まで、この悩ましい状況は続くことでしょう。

関連:『マンション内で子どもに挨拶しないで』 親の声に、年配の住人は…

みんなの反応

●今はそんな感じですよね。卓球の指導しに中学へ行くときがありますが、すれ違って挨拶を返してくれる子は野球部の子くらいでした

●そういえば以前自治会の役員会で、「自治会内の子どもに挨拶しても挨拶が返ってこない!!」って話になったんだけど、小学生の親が「学校で知らない人に挨拶をされても気付かないふりをしろって教わっているらしい」って言ってました。子ども達に罪はないんですよ

●初めまして。悲しいですね。挨拶も出来ない世の中ってどうなんでしょう。知らない人と話してはいけない。たしかにそうだけど…挨拶する事で逆に不審者はドキッとすると思うのですがね

●昔は知らない人でも挨拶していたよね。今は知らない大人とは挨拶もしてはいけない。なんだか世知辛い世の中になってしまった…。…でも防犯の意味ではとても大切な事なのかもしれない。それで子どもたちが守れるなら、悲しいけど受け入れるしかないのかもしれないな

 
深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ