『盲導犬にイタズラする人の多くは…』 切実な注意喚起に、考えさせられる

視覚障害を抱える広報かえるくん (@SPkaeru)さんは以前、「盲導犬へのイタズラ」を巡って、切実な注意喚起の呟きを投稿しました。

 
「大多数は大人」…!

何ともひどいお話です。

命に関わる

盲導犬を頼りに歩行している人にとって、上記のような行為は命の危険にもつながりかねません。

 
こうした情報は、ぜひとも多くの方のもとに届いてほしいですね。

関連:『腹も立たない』 車いすの愛犬を見て、近所の女性が「まさかの一言」を放った

みんなの反応

●私も無知で以前盲導犬に声をかけたり触ったりしたことがあります。今はものすごく反省してます。盲導犬や聴導犬への気遣いがもっと広まる事を願ってます

●盲導犬とか関係なく、そもそもよその犬に勝手に触ってはいけないって事を習わなかったのかね。そういう奴らは

●しっかり訓練された盲導犬は口笛なんぞでは見向きもしないけど、触るのはマジやめて。…と身近に盲導犬がいるオイラが言ってみる

●もうむしろ「唐突な目潰し&足を引っかけて転ばせる」くらいのことですよね。盲導犬は利用者の目であることは周知の事実だけど、万が一犬があらぬ方向へ唐突に走ったり急に不自然な動きをしたら犬のハーネスを握っている利用者は転んで受け身も取れずに大怪我をします。絶対にやめてほしいですね

 
深く考えさせられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
 
こちらもオススメ