駐車場に捨てられた子猫たちは…優しいママのもとで、「希望」をもらった!

とある店の駐車場で、6匹の子猫が入った段ボール箱が発見されました。

 
ミルクにアリがたかっていないところを見ると…

まだ捨てられて間もないようです。

救出劇

子猫たちは、ただちにアメリカのバーリントンにある動物保護団体「Sparkle Cat Rescue」に保護されました。

 
まだ小さい彼らには、24時間体制でお世話をしてくれる人が必要です。

そこで、スタッフが里親を探したところ…

ボランティアの一人であるサラ・ケリーさんが、彼らをお家に迎え入れてくれることになりました!

 
ママになった彼女は、一生懸命にお世話に励みます。

まずノミを除去して、体をきれいにしてあげました。

涙やけがひどい子や、くしゃみをしている子もいたので、ウィルスによる感染症の治療をしなければいけなかったわ。

 
居心地の良いベッドとオモチャをあてがわれて、子猫たちは大喜びです。

柔らかい毛布の上でじゃれあい、嬉しそうにゴロゴロとのどを鳴らします。

みんな元気になり、だんだんと体重も増えていきました。

これからの成長が楽しみです。

 
優しいサラさんのおかげで、彼らはすくすく育っていきました。

関連:疾患のために成長が遅い子猫。しかし、優しい飼い主さんの元で魅力が花開き…

本当のゴールへ

かわいい盛りの子猫たちには、次の冒険が待ち受けています。

 
去勢避妊手術をしたのち、「生涯のお家」探しがはじまるのです。

 
誰かに捨てられ心細い思いもしましたが、これからはきっと愛に満ちた日々を送ることができるでしょう。

みんなが早く素敵な家族にめぐり合えるよう、心から祈っています。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ