モスバーガーの店長が、24h営業をやめたら? 結果に考えさせられる

モスバーガーで店長を務めた経験のある西山雄一@アニメ好きのコンサルタント&投資家 (@nishiyamayuichi)さんは以前、非常に興味深い体験談をTwitterに投稿しました。

 
24時間営業の廃止は、従業員の負担を減らすだけでなく、利益率アップにも貢献する可能性が高い。

非常に考えさせられる話ですね。

 
この呟きを受けて、他のユーザーからも様々なコメントが寄せられました。

 
本気の実行には、業界一丸となった取り組みが不可欠。

昨今大きな注目を集めているコンビニ等のブラック体質を改善するためにも、社会全体で向き合わなければならない問題です。

関連:普段は有料の工作教室を「無料」で開催。すると、予期せぬ事態に!

 
ネットの反応

●夜中開いてると助かるときも多いけど、多くの店が24時間営業してる必要ってあるのかなー?

●本当だよ!その通り

●同感。みんなが寝静まってる時間にコンビニの明かりだけが光ってるのおかしい

●「労基守って」営業するなら確実にコスパ悪いもんな24h営業

 
多くの企業が勇気ある一歩を踏み出すようにと、願ってやみません。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ