『変態の患者』に悩まされた歯科衛生士。10年後、まさかの展開に絶句

匿名掲示板に、とあるユーザーが恐ろしい体験談を投稿しました。

 
●ユーザーID:名無しさん

結婚前、歯科衛生士やってたんだが…

変態の男性患者がいたんだ。

 
印象材で歯型を取る時に指で押さえていると、その指を舐めまわしてくる。

偶然舌が指に当たったってレベルじゃなくて、文字通り「舐めまわして」くる。

しかもニヘラニヘラ笑いながら。

それがもう気持ち悪くて気持ち悪くて。

 
その患者、あちこち虫歯だらけで私は2回型を取って、もう1人の同僚も2回取ったんだけど、その同僚も同じことされたって。

[2014/03/31(月)08:50:19]

 
想像しただけで、鳥肌が立つようなお話です…!

 
しかし、恐怖はこれだけにとどまりませんでした。

 
それから10年ほどたった、ある日のこと



 
●ユーザーID:名無しさん

30代半ばになり、私は結婚して仕事は一旦止め、子育てに専念していた。

その頃、学生時代からの仲間内で最後の独身者だったA子から婚約の報告が。

披露宴は身内だけでやると聞いたので、仲間内でお祝いパーティやろうって話になった。

 
そのパーティで紹介された婚約相手が、あの変態だった。

[2014/03/31(月)08:50:19]

 
ひいいいいいいい(((゚Д゚;)))

最悪の状況に、投稿主は…

 
●ユーザーID:名無しさん

変態の方は私のことなど覚えてないけど、私の方は忘れもしない顔。

名前も確認したら間違いなかった。

 
「A子、その結婚やめろぉ~! そいつは変態だぁ~!」

そう喉元まで出かかった言葉を飲み込んだ。

A子、幸せそうだったんだ…。

 
その後、その事は誰にも言えず…

A子が結婚後の新居にみんなを招待した時も、私は嘘の理由をつけて行かなかった。

[2014/03/31(月)08:50:19]

 
変態患者と友達が夫婦に…。

悲しいですが、投稿主のように黙っておく他なかったかもしれません。

スポンサードリンク

 
なお、その後…

 
●ユーザーID:名無しさん

2年ほど経って、A子は離婚した。

離婚の理由は「生理的に一緒に生活できなくなった」とだけ言ってたが、詳しいことは語りたがらない。

 
この時に余程あの歯科医院でのことを話そうかと思ったけど、やっぱり言わなかった。

今更行ってもA子を苦しめるだけだろうし、意味のないことだと思えたから。

[2014/03/31(月)08:50:19]

 
いったいA子さんは何を見たのか。

詳細は不明ですが、妻が離婚を決意するほどの行為となれば…投稿主たちの体験とも比較にならないほど、不快な目にあったことでしょう。

 
事実は小説よりも奇なり。

今現在、A子さんが幸福な生活を送っていることを、ただただ祈るばかりですね。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ