突然、職場に届いた花とメッセージカード。差出人の名前を見て泣いた

とあるオフィスに突然送られてきた、花とメッセージカード。

 
差出人は…

その数か月前に惜しまれつつ亡くなってしまった、管理職の女性スタッフでした。

ええ、今日は私の誕生日。なのに私はもう死んでる。

実にクソみたいな話よ。

 
だけど、私は言いたい。

ありがとう。

 
私が今まで一緒に過ごした中でも、あなたたちは最高のスタッフだった。

そのことに、心から感謝してる。

 
あなたたちを信頼してたわ。

信じてた。

がっかりさせられたことなんか、一度だってなかった。

本当に、そう思ってるわ。

 
ゲイルより

 
部下のことを想い、自分の死後に届くよう手配した、ねぎらいの言葉。

優しさにあふれた粋な計らいに、思わず涙があふれてしまいます。

 
ネット上の反応

●最高のボスだな

●素晴らしいユーモアだ。部下たちにも好かれてたんだろうね

●胸がいっぱいだ。ゲイル、乾杯

●こんなの泣いちゃうよ

●来年「ええ、私はまだ死んでる。ここは思ったより熱いわ」

 
天国からの激励は…スタッフたちの胸に、深く深く響いたに違いありません。

(参照:Reddit)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ