『ぼくは虫が嫌いだ』と題した小学生の自由研究。その内容が、あまりにもスゴかった!

ねねさん (@nene3san)さんは、札幌市・円山動物園に展示されていたとある小学生の自由研究を読んで、思わず感動しました!

 
あえて「大嫌いなもの」を研究テーマに選ぶとは…!

素晴らしい知識欲と学びに対する姿勢に、脱帽です(*´艸`*)

 
子どもならではの斬新かつ純粋な視点には、たびたび驚かされます。

 
ぜひとも見に行ってみたいですね!

 
ネットの反応

●心底苦手なものに対して「なぜ苦手なのか」をきっちり理解しようとする姿勢がすごい

●嫌いなものも全体からは大切で、ちゃんと共存していく感性素敵ですね~

●単純な批判より素晴らしい批判です

●この気持ちを持ったまま大人になってほしいですね…

 
「苦手」から学べる事は何か、我々大人も絶えず考えていくべきだと思わされるお話でした(*´∀`*)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ