『10分食べずに我慢できたら合格』 孫娘へ課した「チョコ・テスト」の結果に泣いた!

カリフォルニア大学バークレー校の物理学者であるリチャード・ミュラーさんには、忘れられない思い出があります。

 
それは彼が、書籍で学んだ「マシュマロ・テスト」を孫娘のライラちゃんに行ってみたときのことでした。

テストの概要は、以下の通り。

子どもにマシュマロを1つ渡し、「10分食べずにいれたら、もう1つあげる」と伝える。

広範囲で行われた実験結果によると、ここで我慢する事ができた子どもたちは、後の人生で成功者となる確率が非常に高い。

彼らは一瞬の喜びよりも、長い目で見た利益を優先することの大切さに気づいているからだ。

 
リチャードさんは実験の質を高めるべく、マシュマロの代わりに、ライラちゃんの好きなチョコをあげることにしました。

 
いよいよ計測がスタート。

座ったまま、彼女はチョコレートをジっと見つめます。

 
そして10分後。

ライラちゃんは見事、目の前の欲望に打ち勝ちました!!

 
ホクホク顔のリチャードさんは、かわいい孫娘に「戦利品」を渡します。

我慢して獲得したチョコ。

本人としても、最高に嬉しい瞬間だったことでしょう(*´∀`*)

 
と、思いきや…

彼女は最後に、こう言ったそうです





お一つどうぞ、お爺ちゃん。

スポンサードリンク

 
リチャードさんは語ります。

言うまでもないけれど…

私はこの瞬間、彼女に人生を捧げると決めた。

 
たった一粒のチョコで、お爺ちゃんの一生を勝ち取ったライラちゃん。

素敵なエピソードに、心がホッコリ温まりました(*´艸`*)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]