知らないと危険!マイナンバーカードと一緒にもらえる「専用ケース」の落とし穴

昨年より発行が開始されたマイナンバーカード。

受け取りの際、このマイナンバーカードと一緒に、重要な部分に目隠しが付いた「専用ケース」がもらえます。

 
Naomi Suzuki (@NaomiSuzuki_)さんも、役所の窓口に自身のマイナンバーカードを取りに行った際、「重要な情報が隠れる」と説明を受け職員さんから専用ケースをもらいました。

しかし、実際にマイナンバーカードを入れてみると…。

 
なんと専用ケースに入れたにもかかわらず、個人情報が含まれたQRコードが丸見え! しかも役所の職員さんですら、その事実に気が付いていなかった様子とのこと…。

個人情報保護委員会は、急遽、QRコードでも個人情報が流出するおそれがあることを発表(PDF)しました。

専用ケースを使っている方は、ご確認の上、対処されることをおすすめします。

Twitterの反応

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]