『自転車で赤切符を切られた体験談』に…考えさせられる

おすすめ記事

「自転車で赤切符切られた話」

そんな書き出しから、あしゃ(@asami2692)さんは以下のようなエピソードを投稿しました。

もしかすると、知らない方もまだまだ多いかもしれませんね。

変わる意識

あしゃさんはさらにこう続けます。

事故を起こしてからでは遅いため…

道路交通法が改正される度、自らの情報もアップデートしていきたいですね。

関連:「知り合いの事故が悲惨過ぎる」相手の情報を聞いて…絶句

みんなの反応

●自転車が趣味の者です。我々スポーツバイク乗りは購入する際に「歩道は緊急時のみ。通常は車道の規則に従う」と教えられますね。ただ量販店では教えられないですし、日本は比べると自転車文化もありませんしかなりのトラップですね…。家族にも普段どうか聞いてみます

●降りておしたら歩行者で乗ってたら軽車両扱いっていう曖昧な乗り物だから

●車の運転手から見れば自転車邪魔で車側の信号に合わせると危ない事も多々有りますよね。みんながルール守って事故が無いことが1番だと思います。あと、歩行者側信号も歩行者自転車専用と書いてあるのもあるのでその場合は歩行者側信号になります

●お疲れ様でした。私はトラックドライバーです。私の会社のドラレコの映像でトラックは直進、左から飛び出しの自転車高校生はイヤホン&ノンストップ! 複雑骨折7カ所でしたが、死にませんでした。自転車にも免許が必要かもしれません! ドラレコ映像はトラウマになりますから

考えさせられる体験談に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ