「子が生まれるので転勤はできない」と告げ、上司を怒らせてしまった結果

おすすめ記事

ぽいすけ | 6月16日出産予定 (@macaron_coffee_)さんが投稿した、ご主人の『転勤』にまつわるエピソードに注目が集まっています。

最後に、ぽいすけさんはこう綴ります。

子育てに理解のある会社で、本当に良かったです。

働き方の選択肢

おっしゃる通り、会社としてはご主人との就労契約のもとに出した辞令ではありますが…

上司の方の「会社に家庭の都合は関係ない」という発言は、間違いなく行き過ぎたものです。

入社時と現在とで、自身を取り巻く環境が変化してしまうのは仕方のないこと。

退職まで覚悟しなくとも、会社へ働き方についての意見・交渉ができる風潮が広まると良いですね。

関連:『3日間の育休』を取る男性に、「理解できない」と放った上司。さらに…

みんなの反応

●人財を大切にしない会社(上司)は先短いね。この場合は会社は人財を大切にしてくれた。上司は大切にしなかった。てことやね

●そういう会社が増えてほしい。というか仕事の評価をちゃんとしたうえで、社員の会社外の生活のことをちゃんとリスペクトできる社会になってほしい

●子どもが産まれる前後、家を買う前後、車買い替え前後の転勤って、本当にずるい。なんでそんな意地悪なできるのかわからんし、何のことも考えてないの会社の方やんけ!といつも思う

●なんと理解のある企業だ

考えさせられるお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ