健常者と聴覚障害者。それぞれから届いたメッセージに…考えさせられる

おすすめ記事

サイバー系専門の広告モデルとして活動しながら、自身も近未来系のアクセサリーブランドを展開している斎藤ゆきえ@サイボーグYuki◆出演映画が4/2〜公開(@cyborgyukky)さんは、ご自身に届いた2つのメッセージを公開しました。

『言いがかり』と『応援メッセージ』。

内容の差に愕然とします。

上から目線で、障害者のことを可哀想と決めつけて非難する健常者のメールに対して…

聴覚障害を持つお客さんは、商品をとても気に入り斎藤さんの活動にも好意を持っているようです。

独りよがりの意見を押し付ける行為はただの自己満足であり、当事者にとって迷惑以外の何にもならないということがよくわかりますね。

関連:「コロナいじめ」のニュースを見た小1娘。直後の一言に…考えさせられる

みんなの反応

●左のような人ほど何も考えず生きてんすよね。行動も何もしないノイジーマイノリティってやつですね

●これまじめちゃくちゃある。すんんんんんんんんんごく分かる

●何も知らない人ほどよく吠えるものです

●うちのばぶちゃん、2歳半でサイボーグなりましたが、人工内耳を見えるようにしていきたいと思ってる。最初はかなり受け入れるのに色々あったけど、それ含めて可愛い娘なのでね。こうやって強みに変えていきたいもの

考えさせられるお話に、他のユーザー達からも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ