年度替わりに増えるペットの育児放棄。『身勝手すぎる理由』に…絶句!

おすすめ記事

ペットの『飼育放棄』について…

にゃー🐾 (@2h4pWwT10zLWhcw)さんは次のようなツイートを投稿しました。

本当に、その通りです。

飼い主の責務

あまりに身勝手すぎる言動に、怒りすら覚えます。

その子の最期の瞬間まで、きちんと責任と愛情をもって一緒に生きていく覚悟はあるか。

家族として迎え入れる前に、どうか熟考してほしいものです。

関連:『ペットショップの動物は高過ぎて買えない』と嘆く人に、伝えたい事は…

みんなの反応

●ペットOKを探しまくり引っ越しの度連れてってます。1度、神様から預かった大切な命なんで簡単に手放す事はできません。だったら最初から飼いません。そう思って飼ってます。自分で飼えるのは1匹が精一杯なんで可哀想かなって思いますが、自分なりに大事に育ててます

●最悪、飼えない状況になってしまうことがあるかもわからないですが、最後の手段が保健所に…ってどうしてなるんだろう。家族が殺処分されてもいいってことですよね。同じ人間として情けないです

●絶対ににゃんこと住む以外の選択は考えてなかったので、引っ越しの時、最初にペット可物件を提示しました。かなり物件数が減ると言われましたが全く気になりませんでした。自分の都合で手放す人、最初から飼わないで。動物の心を傷つけないで

●人間には色んな道がありますが、ペットには飼い主という1本の道しかありません。飼い主がどんな道を進もうとその人の自由ですが、それによってペットの道を潰すのは止めて欲しいです

頷くばかりのお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ