「日本スゴイ、最高」 帰国後すぐはそう感じたけど…あることに気付いた

おすすめ記事

ロシアから帰国したむかいひろき🇷🇺ウラン・ウデに戻るため頑張る院生🐯 (@hiroki_ru_th)さんは、『日本のサービス』について気付いたことがあるのだそう。

日常で、つい忘れがちな視点です。

『当たり前』ではない

続くツイートで、むかいさんはこう綴っています。

客側の意識改革なくして、真の働き方改革は成し得ないのかもしれません。

店や企業に対して水準の高すぎるサービスを求めていないか、いま一度見直したくなるお話ですね。

関連:『日本のサラリーマン』に密着した動画を見たら…海外の反応がヤバい

みんなの反応

●わかります。もうちょっと従事する側も手をぬいて、サービス受ける側もそれでもいいや〜くらいで寛容になるくらいがちょうどいいのかもしれませんね

●やってもらって当り前だとかこの程度のサービス当り前だとか思っている人はそう思った所で働いてみればいい。お金払ってるから関係ないとか思わなくなる。昔コンビニで働いたことで今コンビニ利用するときにレジで「ありがとう」の言葉でどれだけ救われるかわかってるから普通に「ありがとう」って言える

●日本に観光に来たかたが、サービスや心遣いに感激して『日本スゴイ。日本サイコー!もう日本に住んじゃう!』となり、いざ働き始めてみるといろいろなことに愕然として、もうとっとと帰国する、て聞いたことがあります。観光でお客さんとして日本にいるうちはいいけど、おもてなしする側になると…

●接客業などではなくても職場の言いたい放題やりたい放題の方々と、我慢、ストレス溜め込み放題の人が決まっちゃってる現状にゲンナリ

ハッとさせられるお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ