古典を朗読中、『肉を吸い骨を舐め』の一文に唸った先生。続く言葉に衝撃

おすすめ記事

作家の中村 颯希@ローザ②3月5日発売 (@satsuki_nkmr)さんが投稿した、高校時代のエピソードに注目が集まっています。

情景のリアルさが増した…!(゚Д゚;)

想像力

こちらは、江戸時代後期の読本作者・上田秋成の著書『雨月物語』に収録された小説の1篇だそう。

作者の意図を読み解く面白さを教えてくれる、とても素晴らしい授業ですね(*´ω`*)

関連:職員室に怒鳴りこんできた生徒を見て「喜び」を感じた教師。なぜなら…

みんなの反応

●朝からぞくぞくさせられました…

●上田秋成ですね。彼は医者でもあったので、そこらへんはリアルな描写が可能だったのかもしれません

●こういう先生がいてくれれば、つまらない授業だと思っていたものが色鮮やかなものに変わるんだろうな

●ううむ、読みたくなってきた…

グッとくるツイートに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ