「うっせぇわは子どもに悪影響」そんな声に対する松丸亮吾の異議がコチラ

おすすめ記事

最近話題の『うっせぇわ』が、子どもに悪影響を与えているという意見が出るなか…

タレントの松丸 亮吾(@ryogomatsumaru)さんは、自身の考えを述べました。

同感です…!!

機会の剥奪

子どもが「自ら良し悪しの区別をつけられるようになる」という本来の目的に対して…

過保護になりすぎることは、かえって悪影響となってしまいます。

昔と比べて情報に触れる機会が増えているため、心配になってしまうのも理解できますが…

完全に遮断するのではなく、反応を見守る程度に留めておくのが良いのかもしれませんね。

関連:反抗期がなかったという知人。明かされた「理由」がナナメ上すぎた

みんなの反応

●うっせぇわに限らず、昔から言われ続けることですよね… 漫画やアニメなども含め、気をつけるのは作品側ではなく受け取る側の問題ですよね

●そうですね。何が善くて悪いのか、体験して得られるものや考え方もあると思うので、親や子に限らず、身近な人といろいろ話せる環境があると良いなと思ったりもします

●親御さんが子どもの頃に聴いていた曲って、不良、ヤンキー礼賛ソングが溢れていましたよね。子どもに規制しておきながら、親が暴力的なものを見たり聴いたりしている矛盾

●わたしのお母さんは割りとそんな感じです…。わたしのことを大事に思ってくれてるのは嬉しいんですけど、正直自分で色々決めたりしたいんですよね…

思わず頷くお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ