『もう赤ちゃんじゃないのか』 とある母親の「気づき」に…心が震えた

おすすめ記事

ご自身の「育児経験」を振り返って…

みゅあ (@myua_myua47)さんは、こんな呟きを投稿しました



『そうか、君らはもう赤ちゃんじゃないのか』

ちょっぴり切なくも、嬉しい気づきですね(*´ω`*)

あっという間

今回のエピソードをうけ、今まさに幼児の子育て真っ最中の方からは…

いつか訪れる、一つの区切り。

待ち遠しいような、耐えがたいような感情を抱えながら…日々頑張り続ける親御さんたちへ、改めて脱帽せずにはいられません。

関連:育児中のあるあるを『千鳥ノブ風』にツッコむとしたら…まさにこれ!!

みんなの反応

●ドライヤーの時の幻聴、わたしだけじゃないんだと安心しました。まだまだ真っ只中ですが、いつかこんな日が来たら、このツイートを思い出すような気がします

●私は子どもが随分大きくなっても、一人で歩いている時にふと子ども達の手を探ったりして寂しい気持ちになったものです。もうほとんど昔話になりました

●まだ寝返りできない月齢の夜中に仰向けで「けぷっ」と母乳を吐いて窒息しかけた娘。私が気づいて目覚めなければ…!その娘も「ママって睡眠浅いよね〜」なんて生意気言うようになり(誰のせいだと!)就職してコロナ禍の中へ旅立って行きました。いつのまにか「いつか」になっていますよ

●胸がギューーーーとなりました。既に成人した子どもたち。いつもいつも引っ付いて、離れなかった小さな手。懐かしさに涙が出そうです。あっという間の幼児期。楽しんでくださいね!

グッとくる投稿に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ