『畜生の心はわからない』 熊にまつわる「ある昔話」に…考えさせられる

おすすめ記事

熊が登場する、とある昔話について…

峰守ひろかず(@Minemori_H)さんは、こんな呟きを投稿しました。

「畜生の心は分からないものだ」

心をえぐるような結末です…。

解釈は一つじゃない

なお、峰守さんは後に以下のような呟きも投稿しています。

様々な解釈が生まれうる一幕。

今回の物語の「描かれていない部分」を、皆さんはどのように読み解くでしょうか。

関連:上野動物園でゾウが脱走。ピンチを救ったのは、休職中の飼育員だった

みんなの反応

●この手の昔話の「唐突な不条理」って人生の不条理を描いてるものかな

●人の理でなく、人以外の理だっただけ。こういう人の理でわかるわけなんかない話好き。怪談に通ずる所があるから

●うーん、おもしろい。答えは出ないが

●リプ欄にもいろんな説があってすき

自然と人間の関係性を振り返るお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ