『日本で宇宙開発やってると言うと…』 ある「認識の違い」を実感した話

おすすめ記事

自身が携わる『宇宙開発』の仕事について…

Yoshitaka Yanagida🚀柳田 佳孝(@yoshi_yanagida)さんは、こんな呟きを投稿しました。

なるほど…!!(゚Д゚;)

希望の実現

柳田さんは、さらにこう続けています。

空の先に待つのは、夢ではなく具体的なゴール。

その達成が、いつか社会を大きく変えかねないからこそ…我々も、正しい認識をしっかりと獲得していきたいですね。

関連:先輩看護師『私も新人の頃は毎日泣いてた』 そんな言葉に感じたことは…

みんなの反応

●これはホントにそう思います! 日本はもっと宇宙の分野で日本中で盛り上がっていいとおもう

●昨年中旬には、宇宙のビジネスについて打診があったので、かなりの数のスタートアップが動いている印象を持ちます

●中学生の時に思い切って父親に宇宙関係の仕事に就きたいと言ったら「そんな金にならない仕事辞めろ」と言われたの思い出しました。今でも後悔しています

●お恥ずかしながら、私も似たような認識でございました…。「無知」は何よりも怖いので、まずは知るところから始めたいなと思います

ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ