7歳から脱毛症を患い、『結婚できない』と言われ続けた女性。しかし今…

ご自身の『脱毛症』を巡って…

おきよ®(@kyokyokyokyopu)さんは、こんなエピソードを投稿しました。

素敵…!!(´;ω;`)

心強い存在

ネガティブな気持ちを一掃してくれる、力強い一言です。

「可哀想」か否かは、自分だけが最後に決められること。

だからこそ我々も、前を向き続ける姿勢を失ってはなりませんね。

関連:『夫婦2人で過ごす一生も悪くない。でも』 子宮頸癌検査の大切さを知る話

みんなの反応

●めっちゃ格好いい台詞!!

●と、尊いです

●胸がジーンとなりました

●笑ってたらそれでいいよって、二人揃っていい笑顔なのを想像してしまいました。心温まりました

胸が熱くなるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ