ランドセルが買えない家庭のため…京都発祥の通学鞄『ランリック』が話題

『京都はランドセルじゃなくて…』

そんな書き出しから、karin🌻(@karin_FBRJ)さんは「あるアイテム」を紹介しました



※ご本人曰く「京都府南部に訂正させてください。また、採用してない学校もあります」とのこと。

スゴい…!(*’ω’*)

素敵なエピソード

なお、上記の「ランリック」が生まれた経緯については…

優しさが生んだ素晴らしい取り組みと商品へ、大きな拍手を送りたいですね(*´▽`*)

関連:神戸の小学生が、修学旅行で言い渡される『意外な注意事項』とは…?

みんなの反応

●京都に行く度に見慣れない色のランドセルを背負っているな~と思っていたのですが、そういう事情があるんですね。黄色くて視認性が高そうなので交通事故防止にもなりそうです

●ウチのコの小学校も、ランリックが市から支給されてるけど、色が男の子は黒、女の子は赤。…この男女共通で黄色の方が良かったな。娘ちゃん、色が選べるなら黒がいいってなったから

●子どもがこれでしたよ。普通サイズと大サイズがあります。高学年になると荷物も増えるので大サイズに買い換えました。ポケットに校章が入るので、どの小学校の子どもかすぐに分かります。経済的負担はかなり楽でしたね

●懐かしい。皆さん、耐久性を心配されてますが、クラスのほぼ全員が6年間使えてましたよ。投げても壊れないし(笑)遠足もこれで行けるし、遠足用のリュックも買わなくて大丈夫なのもいいですね。良いかわかりませんが、よごれたら丸洗いしたりしてましたよ。子どもの学校もこれにして欲しい

グッとくるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ