独りぼっちだった野良の子猫は…里親の元で『2匹の姉』に出会い、甘えん坊な末っ子に大変身した

生後3週間の子猫・ジュールは、独りぼっちでさ迷っていたところを人の手によって保護されました。

やがて、自分以外の子猫の仲間を必要としていた彼女に、心優しいローレンさんが手を差し伸べます。

姉との出会い

その出会いから数週間前…

ローレンさんは、自身の家に別の子猫の姉妹・ジェイスとジャッキーを迎え入れていました。

双子である彼らは、ひどくやせ細っており…

自分の力で食事をすることすら難しい状態だったといいます。

彼女たちの状態が改善するまで、2-3日ほどかかりました。

目に見えるほどに健康になっていって、体重もぐんぐんと増えていったんです。

そんな2匹と、新居で出会ったジュールは…

あっという間に意気投合!

まるで本物の姉妹のように、ジェイスとジャッキーを姉として慕い始めます。

昼はじゃれ合って遊び、夜はぴったりと寄り添って眠り…

時間が経つに連れて、3匹は固い絆で結ばれていきました。

優しくて穏やかな2匹のお姉ちゃんに対して、ジュールはかなりのやんちゃっ子。

自己主張も激しくて、お腹が空くと必死になってローレンさんにおねだりするのだとか。

最高の家族に見守られつつ、甘えん坊ながらも、のびのびと成長しているようです。

関連:生後8日で保護された、2匹の野良の子猫。素晴らしい絆で結ばれた兄妹は、お互いに支え合って美しい猫へと成長を遂げた

3姉妹

生まれた日も、性格も、毛並みも違いますが…

3匹の姉妹の絆は、本物です。

これからもどうか、幸せな日々を満喫していってほしいですね(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ