岩手で『初の感染者』を確認。そんな報道に、まず県民が思ったことは…

先日、岩手県で『初のコロナ感染者』が出たことを受け…

tonton@shishamo.shamo(@kinokorinrin1)さんは、こんなツイートを投稿しました。

『岩手陥落は大したことじゃない』

まったくもって、うなずくほかありません。

仕方のないこと

そして何より、このたび陽性となってしまった方が、症状から検査に向かうまでにどれほど苦悩したことか…

想像すると、胸が痛くなります。

「不要な疑心暗鬼と誹謗中傷」こそ、現時点で最も恐れるべき、かつ誰もが主体的に回避できる脅威です。

一日も早く平和を取り戻すため…手を取り合う気持ちを忘れないでいたいですね。

関連:『もっと知られてもよい』 保険の契約前に、もしもコロナに感染すると…

みんなの反応

●同じく岩手県民ですが、仰ることよく分かります。わたしもホッとしました

●実家の両親が岩手で自営業なんですが、ようやく解放されたと安堵してました。変な話なんですが

●6月に盛岡いったけど、ピリピリしている人いてその点は本当に居心地悪かった

●症状がありながらも第一号になることを躊躇って病院に行けなかった方もいるかもしれませんからね。そういった方々が安心して受診できるようになることを切に願います

深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ