真剣な顔で「デカすぎる枝」を運ぶゴールデンレトリバー。飼い主が語ったその理由に…吹いた!!

あまりにも大きな木の枝を運んでいるゴールデンレトリバー。

いったいどうして、こんな状況になったかというと…?

関連:苦手なブラッシングを耐えるゴールデンレトリバー。『クシャミ』をしながらも健気に頑張る姿が、愛おしすぎる

聞けば、飼い主さんから…

「1本だけなら棒を持って帰ってもいいよ」と言われたのだとか(笑)

相当に張り切って厳選したようですね( *´艸`)

とってもお利口なエピソードに、思わず吹き出してしまいました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ