アーティストの家に現れたボブキャットの親子は…癒やしと『仕事のアイデア』をもたらしてくれた

米ニューメキシコ州サンタフェ在住のキャシーさんは先日、思いもよらぬ出来事に見舞われました。

彼女の自宅の玄関先に…

なんと、「ボブキャットの親子」が現れたのです。

珍しい来客

ボブキャットは、オオヤマネコの仲間とされる野生動物ですが…

人間を警戒する様子はなく、かなりリラックスしている様子です。

カメラを向けられていることもお構いなしで、ミルクを飲んだり、毛づくろいをしたり…

中には、玄関の梁の上に登って遊ぶ、好奇心旺盛な子もいたんだとか。

アーティストでもあるキャシーさんは、いつかこのボブキャットを題材にして、絵を描いてみたいと考えているといいます。

関連:遠く離れた向こう岸を見つめる野生のボブキャット。そして…驚異の『スーパージャンプ』に、ただただ息を呑む!!

みんなの反応

●これはすごい! 信じられないことが起きたね!

●ボブキャット、こんなに可愛い生き物だったのか…

●ネコ科の天国みたいな空間だ

●人間やペットを攻撃することもあるし、あんまり近づきすぎないほうがお互いのためだと思うけど…

●絵の題材としては最高じゃないか!

癒しだけでなく、仕事のアイデアまで提供してくれるとは…。

まさに、幸運を運んできてくれた最高の来客ですね(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ