亡くなる直前、『じゃがりこ食べたい』と言った父。後にわかった理由に涙

ちょこざい(@Z7ZX001)さんは、亡きお父さんとの思い出を巡り、こんなエピソードを投稿しました。

 
素敵な秘密…!

大好きな孫と

深い愛情と絆が、ひしひしと伝わってきます。

 
会えなくなってしまったことは、とても寂しいですが…

これからもじゃがりこの味が、甥っ子さんの心の中で『再会』を実現させてくれるに違いありません。

関連:介護施設に4歳児が来て、無口になるお爺ちゃん。職員が心配したら…

みんなの反応

●きっとお孫さんもおじいちゃんと食べたじゃがりこは忘れられない食べ物だと思います

●私は祖父の好物の三ツ矢サイダー分けてもらったことを思いだした。食べ物って幸福な時間の思い出だね

●ぼくはコーヒーでした。贅沢にも、豆から挽いて貰って飲んでました。砂糖をたっぷり入れて

●人生の最後に食べたいもの、様々だなぁ。それこそ人生そのものを表しているかもしれませんね

 
胸が熱くなるエピソードに、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ