コーギーを兄弟のように慕う、ジャックラッセルとパグのミックス犬。歩き方さえも『マネ』しようとする(!?)姿が話題に

ジャックラッセルとパグのミックス犬・ダスティンは…

同じ家で暮らしているコーギー犬のテイトを、本当の兄弟のように慕っているそう。

 
飼い主のライアンさんは、そんな彼らの「ある日常」を記録した動画をSNSに投稿しています。

モノマネ?

脚をぎゅっと短く縮めて、腹這いになって歩こうとするダスティン。

まるで、姿勢の低いコーギー犬のテイトの歩き方を、マネしているようです。

 
ただし、残念ながらテイトはこの仕草をあまり良く思ってはいないようで…(笑)

いつまでもダスティンが続けていると、小さく吠えて、止めるように促すのだとか。

 
とはいえライアンさん曰く、ダスティンがこのような歩き方をするようになったのは、実はテイトを飼うよりもずっと前からだったといいます。

ほとんど毎日、こんな歩き方ですよ。

朝に目が覚めた直後にすることが多いですが、たまに寝る前にもやっていますね。

 
ダスティンが不思議な歩き方を見せる本当の理由は、彼自身にしか分かりませんが…

まるで兄弟でじゃれ合っているかのような仕草がカワイイと、かなりの評判を呼んでいます。

関連:ニューヨークの地下鉄に現れるマスコット的存在のコーギー犬。その愛らしさで通勤の憂鬱を吹き飛ばし、みんなの人気者に!

みんなの反応

●この2匹の動画、本当に大好き! なかなか見るのを止められない!

●今週だけで、もう何回見たか分からない。どうしても笑ってしまうんだよね…ww

●本当に真似しているんだとしたら、とても賢い子なんじゃないかしら?

●真似っていうか、ちょっとバカにしているようにも見えるねw

 
期せずして歩幅が同じ2匹。

その息もピッタリに違いありません( *´艸`)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ