亡き妹とのLINEを時々読み返していた姉。しかし…悲しい話に胸が痛む

あみあみ(@amiami114114)さんは先日、亡き妹さんとの『LINE』を巡って、とある悲しいエピソードを投稿しました。

 
システム上仕方がないことだと思いつつも…

やはり思い出が消えてしまうのはつらいですね。

対策を

なお、様々な方法で復旧を試みるも戻せなかったそう。

 
あらゆるものが電子化されつつある現代。

あみあみさんのおっしゃる通り…我々も便利さに感謝する一方で、こうした事態には警戒しないといけません。

関連:愛する妻の『遺影』を見て、おじいちゃんは…心が震えるエピソード

みんなの反応

●それは寂しいですね… そんなことになるなんて知りませんでした。せめて貴方の中の妹さんとの思い出を、大事にしてくださいね

●ある意味SNSは生きた証でもありますよね。私も体験何回かしてますが悲しいです

●ある日LINEの友達かも? 欄におばあちゃんの文字。祖母の番号を他の人が使うようになったことを知りました。手紙や写真なら残して置けたのにと思うと文明の進化も皮肉だと思います

●去年親友が亡くなりました。今全部のトーク履歴、写真などをスクショと保存してきました。あなたのおかげで大切な思い出を失わずに済んだ人も多いと思います

 
胸が痛むお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ