自粛で暇を持て余した女性は…一緒に暮らすハムスターと自作のミニチュアで、『ロックダウン後の社会』を再現した!!

新型コロナの自粛によって持て余した時間とエネルギーを用いて、様々なアートを生み出す人々が現れる中…

 
英ウィルトシャー州で教師として働いているビバリーさんも、あるユニークなアイデアをひらめきました!

発想の勝利

それは、一緒に暮らすハムスター・マックスとルルを主役として、『今の社会』を再現すること!

「ハムスター・ロックダウン」と銘打たれた写真は、寝台に横たわる患者の他にも…

 
リモートワークに勤しむ会社員や、忙しそうなレジ店員など、見慣れた様々な場面を切り取っています。

 
ミニチュアのクオリティもさることながら、2匹の演技力も素晴らしいですね(*´∀`*)

関連:オヤツを食べるハムスターに『一口ちょうだい』とねだるポメラニアン。直後の「可愛すぎる攻防」をご覧あれ!!

みんなの反応

●これは素晴らしいアイデアだね!

●細部のこだわりから、彼女の努力が垣間見えるようだ

●よほど暇を持て余していたんだろうな…

●病院のベッドがリアルすぎるのか、ハムスターが横たわっているのに違和感を感じてしまう…

●もはや職人レベルでしょ…

 
SNSで彼らの活動を知った他のユーザーたちからは、たくさんの賛辞が寄せられていました!

三者一体の素晴らしい作品は、これからも多くの人を魅了していくに違いありません(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ