【子猫】 危機から救われた、幼い子猫は…たった一晩のうちに健康を取り戻すと、その『生命力』でみんなを驚かせた!!

米ニューヨークで猫の保護活動を行っていた、とあるボランティア団体のもとに…

かわいそうな子猫を助けてあげて欲しい、という連絡が入りました。

 
現場に向かった団体の方が発見したのは、生後5週間ほどの幼い子猫。

その体はひどく汚れており、立ち上がるのもやっとなほどに弱りきっています。

間一髪

子猫の健康状態は、一刻を争うものでした。

保護されてからも、体調はなかなか快方に向かわず…

それどころか、だんだんと元気を失っている様子。

 
動物病院の集中治療室へと搬送された子猫は、何時間にも及ぶ治療を受け続けて…

翌日には、どうにか峠を越えて、食欲も出てきたそうです。

 
その後、わずか2日のうちに体重を800グラムも増やし、遊びまわる元気さえも取り戻した子猫。

命の危機に勝利した彼女には、「ヴィクトリア」という名前が与えられました。

 
やがて、里親となったニコルさんがお世話を引き継ぎます。

彼女の回復力は、本当にすごかったですね。

よく食べて、よく眠って、毎分毎秒ごとに強くなっていってるんじゃないか、ってくらい。

ヴィクトリアが健康になっていくのを見守ること以上に、幸せなことはありません。

本当に、奇跡のような子猫ですよ。

関連:【子猫】 背骨と肋骨が折れ、後ろ足がマヒしてしまった子猫。それでも10週間後…彼女は、『奇跡の変身』を遂げた!!

命を救う仕事

救助されてから1週間のうちに、ヴィクトリアの運命は180度変わりました。

 
生死の境をさ迷っていた頃と比べれば、本当に見違えるような姿です。

彼女自身、そして周囲の人々の尽力に、心からの拍手を送りたいですね。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ