『保菌してるかもしれないから帰らない』 看護師が母に伝えたら…涙

チョコ/看護師3年目(@choco_ns9)さんが投稿した、実家に住むお母さんとのエピソードに注目が集まっています。

 
つらすぎる…!

できることなら…

娘を想う心も、母を想う心も、痛いほど伝わってきます。

 
スーパーマンのような使命を課され、日々戦い続ける医療従事者たち。

しかし、彼らは不死身の肉体の持ち主などではなく、我々と変わらない一人の人間です。

その事実を決して忘れず…社会全体で改めて、『どんなサポートができるか』を考えていかなければなりません。

関連:『体調不良でどんどん人員が減るなか…』 医師が語った「病院の今」

みんなの反応

●私も看護師です。独り暮らしではないため保菌してるのではないかと怖い中日々家に帰ってます。読ませていただいて泣いてしまいました。素敵なお話ですね、素敵なお母様ですね。医療崩壊と言われる中、お互い頑張りましょう

●両方のお気持ちが解りすぎて胸がつまります。息子も医療従事者。しばらく帰らないと電話きました。「お米はあるの?マスクは足りてるの?」と私。「マスクは少ないけど何とかなるからあなたたちがしてなさい、もう年なんだから」と言われて涙でした。早く終息して一刻も早くご家族の元へ帰れますように

●イギリスの集中治療室で看護師をしています。私も日本にいる母親から「早く帰ってこい」って毎日言われます。帰りたいけど帰れない気持ちよくわかります。一緒に頑張りましょう。お身体気をつけて

●お母さんの気持ち考えると胸が張り裂けそう。自粛しているだけで何の力添えも出来なくてただただ無力感。医療関係者に感謝って言う言葉だけでは足りなさすぎる。もうこれ戦争とかわらん…早く終わって欲しい。どうか1秒でも早く何の心配もなくお母さんと過ごせる時間がきますように

 
深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ