まるでテディベアのようなチャウチャウ犬。SNSでも人気者の彼は…インフルエンサーとして、「ある使命」を背負って立つ!

フィリピンのマニラに住んでいる、6歳のチャウチャウ犬・チャウダー。

 
もふもふの被毛と大きな鼻、ぽっちゃりしたほっぺが特徴の彼は…

まるで大きなテディベアのような外見で、会う人すべてを魅了しています。

街の人気者

お気に入りのお散歩スポットは、ショッピングモールなのだとか。

 
知らない人から声を掛けられるのも日常茶飯事で、一緒に写真を撮ったり、触ってもいいかと尋ねられたりすることもしばしば。

無論、そんな彼に飼い主さんもメロメロです。

これまで犬を飼ったことはありませんでした。

このチャウチャウが、初めて一緒に暮らした犬です。

以来、たくさんの幸せと喜びをもたらしてくれています。

チャウダーのいない生活なんて、もう考えられません。

 
残念ながら世の中には、寺院の番犬として飼われていたといわれるチャウチャウ犬を、飼いにくく気性の荒い犬種と思っている方も少なくありませんが…

SNS上でも有名人のチャウダーは、インフルエンサーとして、そんな誤解を解くために尽力しているといいます!

関連:野良犬だったジャーマンシェパードを保護した飼い主は…ブラッシング後の「抜け毛」を見て、あるアイデアを思いついた!

頑張れチャウダー!!

飼い主さんは、あまりの人気に少し戸惑いながらも、次のように語りました。

「彼を見ると幸せな気分になる」といってくれる人がたくさんいるので…

これからも、投稿をし続けるつもりです。

 
さっそうと現れた、チャウチャウ界の大スター!

さらなる活躍を、応援せずにはいられませんね(*´∀`*)

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ