『猫と犬のハイブリッド?』と話題を呼んだ、ユニークな外見の子犬。一体どういうことかと写真を見たら…確かに!!

ベトナムに暮らす、とあるユニークな外見を持った子犬。

なんでも、「角度によっては猫っぽい」とネット上で話題を呼んでいるのですが





 
確かに…!!Σ(゚д゚;)

ふしぎな見た目

なんという犬種なのか、いやそもそも犬なのか。

写真が投稿された海外掲示板redditでも、議論が勃発しました。

 
その後、海外メディア『Bored Panda』が飼い主さんに話を伺ったところ…

彼は、地元固有の犬種と、ディンゴと呼ばれる足の短い犬種の雑種なんです。

ただ、もしかしたら遺伝子変異も起きているかもしれませんね。

 
上記で言及されている「地元固有の犬種」とは、モンと呼ばれる北部ベトナムの山岳地帯の原産種で…

モン族と呼ばれる少数民族によって古くから飼育されている、歴史ある犬種だと言います。

 
モン犬は、優れた狩りの才能や番犬としての適性を持っており、非常に賢く、また社交的な性格で知られているとのこと。

 
そして、この子犬も例に漏れず、元気で明るい性格の持ち主なのだそう!

彼も他の子犬と同様に、人間や仲間たちと遊ぶのが大好きですよ。

とても愛らしくて、私たちを笑顔にしてくれます。

関連:大量の「ゴールデンレトリバーの子犬」に埋もれてしまった男性。ちょっと息苦しそうだけど、やっぱりその表情は…!?

スターダムへ

やがて、この珍しい子犬のファンページが創設されると…

たった5日の間に、なんと4万件以上の高評価にくわえ、数多くのコメントも集まりました!

●犬と猫の雑種かと思った!w

●むしろイヌネコという新種ってことで

●おとぎ話の世界の生き物みたい!

●品種なんてどうでもいいくらいにカワイイ……私も飼いたい!

 
今や、世界的なスターとなった彼は…

今日もその魅力で、数多くのファンをメロメロにしていることでしょう(*´∀`*)

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ