警察『お宅でハスキーは飼っていますか?』 奇妙な電話だなと思いつつ、正直に「ハイ」と答えたら…まさかの報せが!

カナダのとある家に暮らす、シベリアンハスキー犬のナラ。

 
飼い主のシェリルさん曰く、彼女は生後17ヶ月ほどで非常に賢く、また遊び好きな性格だといいます。

 
そして、ある冬の日のこと。

家を掃除していたシェリルさんは、新鮮な空気を取り入れるために寝室の窓を開け放って…

そのことをすっかり忘れたまま、掃除を終えて、家を後にしてしまいました。

まさかの報せ

それから少し経った頃。

仕事で外出していたシェリルさんの夫・ポールさんに、一件の電話がかかってきます。

相手は…なんと市警察。

警察はポールに、「お宅で犬は飼っていますか?」と尋ねました。

夫が「はい」と答えると、今度は「自宅の住所は〇〇ですか?」と。

 
それにも「はい」と返すと



「あなたの家の犬、屋根の上にいますよ」って。

 
ええええええええええええ!?(((;゚Д゚)))

ポールは最初、いったい警察が何を言っているのか、よく分からなかったみたいです。

それで聞き返したんだけど、「だから、あなたの飼っている犬が、ご自宅の屋根の上にいますよ」って。

 
報せを聞いたポールさんが自宅へと戻ると、ナラは既に家の中に戻っていたそう。

しかし、その姿は目撃者の方によって、しっかりと写真に収められていました。

関連:ご飯を少量残して食べようとしない柴犬。具合が悪いのかと様子を見ていたら…甘え上手な作戦にニヤニヤが止まらない!

さすがハスキー

後になって話を聞いたシェリルさんは、思わず大爆笑。

一連のエピソードを、Facebookへ写真とともにシェアするとたくさんのコメントが寄せられました。

●ウチで飼ってる猫も、同じように脱走したわ。気付いた時は死ぬほど焦った

●なるほどな、ワンちゃんも新鮮な空気が欲しかったかw

●ハスキー犬だし、やっぱ雪でテンション上がったのかな

●雪そりがないか探してるんじゃない?

●なにはともあれ、無事でよかったね…

 
好奇心が非常に強いことでも知られるシベリアンハスキー。

窓の外の雪景色に…思わず、本能が騒いでしまったのかもしれませんね(;∀; )

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ